0.4%の確率!セレブ婚 リアルな彼ロン

"0.4%"これが、年収1000万円以上で未婚男性の全男性に対する割合です。つまり、1000人の男性のうち、4人しか、1000万円を超える年収の男性はいません。今回は、そんな"0.4%"の希少価値がある男性と結婚した女性についてのお話をします。
 セレブ婚をした女性は、教育熱心な家庭で育ち、中高一貫校を卒業し、女子大を卒業しました。彼女は、中小企業の社長の御曹司と付き合っており、その御曹司の会社は、年商10億円ほどで、そして、手取り、5000万円ほどだったそうです。しかし、彼女は、その男性と結婚寸前で婚約破棄しました。理由は、結婚相手の性格を考えると、今後のグローバル化が進む日本では、その過酷な競争に打ち勝てないと思ったからです。そして、婚約破棄をする前に、出会った、美容整形外科医と結婚しました。美容整形は、世界でも需要が多く、今後も、需要が増え続けると言えるでしょう・・・また、彼女は言っていました。「お金があるだけではダメ、他人からどう見られるか重要、中小規模の会社経営の社長夫人より、断然医師の妻の方が、周りの見る目が違う!」と・・・ちなみに、彼女は、結婚後、出会い系掲示板や、ホストクラブに遊びに行ったりと、不倫をしています。まさにリアル彼ロン・・・旦那も、美容外科医の経営に乗り出し、金銭管理が疎いとか・・・