「You are スラッガ」彼女は? 藤原恭大

f:id:PINV25E:20181026155937j:plain

 

 

2年生ながら小園海斗選手(報徳学園)と共にU-18Wカップ日本代表にも選出されていた、藤原恭大選手です。

 


名前:藤原恭大(ふじわら きょうた)
出身地:兵庫県尼崎市
生年月日:2000年5月6日
身長:181㎝
体重:80㎏
投打:左投げ左打ち
ポジション:外野手
経歴:大阪府豊中市立原田小学校→大阪府豊中市豊中第五中学校→大阪桐蔭高校
趣味:漫画
好きな球団:ソフトバンク
好きな選手:柳田悠岐

6歳の時に、兄が野球を始めたのをきっかけに、自身も野球を始めました。
小学生の時は「園和北フレンズ」に所属し、軟式野球をプレイ。
また「オリックス・バファローズJr」のメンバーでもありました。
中学に上がると、「牧方ボーイズ」(硬式野球)に所属。
牧方ボーイズでは小園選手と1、2番コンビを組み、全国制覇を達成しました。
中学卒業後、強豪・大阪桐蔭に進学。
もともとは2つ上の兄・海成のいるPL学園に入学するつもりだったそうです。
しかしPL学園が部員募集停止を決定したため、入学することができませんでした。
ちなみに、お兄さんの海成さんは、PL学園野球部の最後の部員の一人でしたが、惜しくも甲子園の土を踏めませんでした。
藤原選手は、兄の悔しさを胸に「甲子園では打って走って兄の分まで大暴れする」と誓っています。

高校では、1年6月に行われた招待試合でデビューを果たすと、同年夏には7番センターでレギュラーをつかみました。
同年秋には1番に抜擢され、近畿大会ベスト4に貢献しています。
全国屈指の強豪校で、1年からレギュラーとしてチームを引っ張っているとは、いかに素晴らしい選手なのかが分かりますね。
2年春の選抜大会でも全5試合で1番を務め、2発を含む長打4本を記録。
史上初の大阪決戦となった履正社戦では、本塁打2、三塁打1、2打点の活躍を見せ、全国制覇を達成しました。
更に夏の甲子園大会にも1番として出場しています。
また、甲子園での藤原選手の応援歌は「You are スラッガ」です。
その他の選手の応援歌についてはこちらをどうぞ!
大阪桐蔭ブラスバンドの応援歌がすごい!新曲や曲目は?

 

U-18ベースボールワールドカップ
多くの人に藤原恭大の名を知らしめたのは、2年生ながら選出されたU-18Wカップでしょう。
この大会で、藤原選手はチーム2位の打率3割3分3厘の活躍を見せ、日本の銅メダル獲得に貢献しています。

今年のドラフトで1指名を受けた先輩、清宮選手や安田選手(履正社→ロッテ)、中村選手(広陵→広島)がいる中での大活躍には、大変驚かされました。

この活躍にはメジャーのスカウトも注目し、
「(背番号)28番が印象に残った」
とコメントしています。
また、この大会中、清宮選手に弟子入りしたそうで、
「力を抜いて打つことを教えてもらった」
と話します。
また清宮選手からは、高校通算108本目の本塁打を打った時の打撃用手袋をもらったそうです。

 

選手としての特徴
3拍子揃った外野手です。
積極的なバッティングが持ち味で、一発を放つパンチ力もあります。
追記:高校通算本塁打は32本。

50m5秒7という俊足で、高校通算20本目となるホームランは、ランニングホームランでした。
外野手として守備範囲も広く、1年秋に肩を怪我しましたが、遠投は110mを投げる強肩です。

 

彼女は?
大阪桐蔭は全寮制で、外出禁止、携帯禁止、さらには恋愛禁止です。
ですから、彼女はいないと思われます。
携帯電話も持てずに練習漬けとなると、彼女を作るのも難しいですよね。