私の身の回りにいる夫  妻に優しい血液型ランキング・・・・

 私は、回りくどい良い方は嫌いなので、はっきり断言します。結婚するなら、B型の男性はやめるべきです。

pinv25e.hatenablog.com

ここで紹介したとおり、B型男は、恋愛中と結婚後では、その態度は豹変します。恋愛中は、他のどの血液型よりも、面白みがあり、また、それなりに自立した姿を見せますが、結婚した途端に経済的にはもちろん精神的にも、妻に依存します。私が夫に持って、経済的に幸せになれるのはA型だと感じています。タレントのヒロミさんや、ダウンタウン浜田雅功さんを見ればわかると思いますが、A型男性は非常に強いです。イメージでいえば狩猟民族です。劇団ひとりA型です。またサッカー選手なら、三浦知良選手もそうです。三浦知良選手を見ればわかると思いますが、移動の際には、最後尾の窓側の席を譲ることはしなかったそうです。これが後にキングシートと呼ばれます。また、三浦知良選手は、イタリアのセリエAに移籍し活躍できませんでした。その際に、前園真聖さんがスペインのセビージャに移籍する話を裏から手を回し、破断にさせたことも有名です。そのほかには、読売のユース時代から天才と呼ばれた財前宣之選手が、招待選手として、イタリアに渡りましたが、その際に怪我をした際に、監督が財前宣之選手の、膝の具合を全く考慮せず、「彼はやる気がない」といった評価を下し、半ば強制的に帰国させました。これも後に、財前宣之の有り余る才能に対する、三浦知良選手の嫉妬が原因とも囁かれています。三浦知良選手は自分のサッカー選手としてのブランドが傷つくことが怖かったのですね・・・しかしながら、こういった"勝つためには手段を選ばない"ということは、競争社会においては有利に働くことが多いのも事実です。実際に、三浦知良さんは、奥さんの三浦りさ子さんに、別居中も金銭面で苦労はさせていません。それは、ダウンタウン浜田雅功さんや、タレントのヒロミさんも同様です。確かに、浜田雅功さんは、異性関係にだらしがなく、愛人と同棲し、ほぼ自宅に帰らない生活をくりかえしていますが、奥さんに金銭面の心配をかけることなく、また、子供たちの将来のことにも常に気を配っています。それは、ヒロミさんや三浦知良さんにも同様のことが言えます。確かに、奥さんにしてみれば、自分以外の女性に、うつつをぬかすことは、心配の種でなりませんが、A型男性は、決して、金銭面や経済面で妻や子どもに迷惑をかけることは極めて少ないことが特徴といえます。ですから、もし、結婚するなら、A型男性をおすすめします。A型男性は、「浮気は男の甲斐性」と言った考えた方は、少々妻にとって、ストレスの種になりますが、そこさえ我慢すれば、夫としての責任をしっかとることのできる、父系的な力強い父であり夫なのです。