恋愛勝ち組になる方法は・・・騙しなさい!

 "外見は人を表わす"という言葉がありますが、実際はそんなことないですよ・・・"外見で人を判断するのはおかしい"と反論される方がいますが、私もその通りだと思います。人間内面や本質を見抜くことで、どんな人やモノが、"本物か嘘""有益になるか有害になるか"見極める必要性があります。しかしながら、人間というものは、理論と感情論のバランスが保たれている場合は、誤った判断はしないのですが、この荒んだ世の中では、どうしても、モノの見方に偏りが出てしまいます。だからこそ、アメリカでは、ブリトニー・スピアーズパリス・ヒルトン、日本では、浜崎あゆみ、ローラ、小室サウンド、SMAPなどが爆発的にヒットしたのです。ショービジネスでは、嘘は当たり前、売り込むためには、最近流行りのフェイクニュースですら使います。そして、注意してほしいのが、万人の情に訴えるのが鉄則です。見ていてわかります。売り出す時には、苦労話や、現実にはありえないようなヒーロー的な作り話などをはじめ、同情や、憧れといった感情に働きかけるような話をメディアに全面に押し出します。だからこそ、実力と比例しない、芸能人やタレントが誕生するのです。 

 話は逸れましたが、それだけ人間は、"騙されやすい"のです。ですから、恋愛や婚活市場において、それを利用しない手はありません。今回は、身近にできる、外見を良く見せるテクニックに関して記述していきます。

スキンケア

これは、意外と日ごろの生活と密接しています。まずは食生活、睡眠が非常に大切になります。食生活に関しては、野菜を中心に、脂こいものは控えましょう。と言っても、肉類などビタミンB群が豊富なので、特にビタミンB2は「肌とエネルギー代謝のビタミン」と言われています。脂肪の代謝や細胞の再生を助けて元気をサポートし、皮膚や粘膜を健やかに守る働きをしています。年齢に関係なく、なめらかな肌や、はつらつとした健康美をビタミンB2の働きが守っていることもあり、ある程度の摂取は必要です。また、特に重要なのは、納豆や豆腐などをはじめとした、イソフラボンを摂取することが美肌を保つコツになります。イソフラボンは、女性ホルモンと同様の働きがあるため、骨を丈夫にし、皮膚のきめ細やかな滑らかな皮膚にします。男性にも同様の効果があります。また朝食はしっかり取ってください。タンパク質が不足していると顔はむくみやすくなりますし、栄養が偏ると冷え性を招いたり、便秘になったりと綺麗からどんどん遠ざかってしまいます。朝食からしっかりとバランスの良い食事をとりましょう。コーヒーはできるだけ避けハーブティーなどに切り替えた方がよいです。コーヒーは、抗酸化作用(体の増えすぎた活性酸素を抑え、皮膚のダメージを回復する)ビタミンCを損壊させてしまう働きがあります。

 皮膚に関しては、睡眠が重要視されます。睡眠時に成長ホルモンによる肌の新陳代謝がもっとも活発に行われることにより、ニキビをはじめとした、様々な皮膚トラブルを治癒する働きがあります。

 代謝を上げる
普段の生活に少しだけ運動を取り入れるだけで身体の代謝が上がります。代謝が上がると、血行が促進されるので肌の新陳代謝も活発になり、メラニンの排泄が促され、シミを防いでニキビも抑えてくれます。脂肪も燃焼しやすくなるので、自然なダイエット効果も期待できます。

ストレス対策・・・

これが非常に難しい・・・現代はストレス社会です。どうやってストレスを解決するか、100均に行き、お皿をまとめ買いし、人気のないところで、破壊するか?正直、金をかかるし、めんどくさいです。またこのご時世どんな、冤罪トラブルに巻き込まれるわかったもんじゃありません。わたしのおすすめは、YOUTUBEで音楽を聴く、これに限ります。無料ですし、ネットで調べ物や買い物をしていときでもあ、ウィンドウを複数画面にすれば、音楽を聴きながら作業をできます。

 

年に一度は、エステやマッサージサロンを!

 実を言うと、これが大切、プロの手による、スキンケアを行うことっで、これまで、実感したことのない"美しさ"を手にすることができます。また、ストレスにおいても、エステやマッサージサロンを受けることで癒されます。最近では、割引券なども多いので是非利用してみてはいかがですか?また、爪など、特に意外と男性は、注目しているので、ネイル専門店などで、ケアするものありだと思います。